ご家族が新型コロナ感染となった場合、一度当院へのお問い合わせをお願いいたします。

当院では引き続き下記のような感染対策を行っております。院内への滞在は最低限(最短)を心がけるようにお願い申し上げます。

また、一人ひとりの患者様への診察・検査も出来得る限り短時間を心がけたいと思います。患者様も可能な限り症状・訴えを簡潔にお話頂くようお願い申し上げます。

 

本日の診療について

2022年6月以降も『通常診療』を行っております。

 

 

当院での対策について

①診療スタッフ全員がマスクを着用しております。

②患者さまごとに手袋を装用して検査等を行います。 スタッフの手指を介しての患者様間での感染拡大を防止します。

③患者さまが触れる場所(検査機器のあご台・おでこ台・検眼鏡など)を患者様毎にアルコールで消毒しております。

『1時間毎の待合室10分間の換気』もしくは、『当院入り口自動ドアの開放による連続換気』

を行っております。

⑤診察室においても患者さま毎に手袋を装用しての医師の診察となります。

⑥受付に透明シールドを設置いたしました。

⑦待合室の座席を少なくしました。また屋外の待合席を増やしました。可能な限りソーシャルディスタンスをお願いいたします。

入り口に自動検温装置を設置しました。院内に入られるすべての患者様・業者様が対象です。ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

患者さまおよびご家族のみなさまへのお願い

原則マスクの着用をお願いいたします。

マスクの着用のご用意がない場合は、(a)お車での待機、(b)診療所入り口、外側のベンチでの待機、(c)使い捨てマスク(当院配布)を装用

をご選択いただきます。

発熱されている患者さまおよびご家族のみなさまは院内への滞在を禁止致します。院内設置の自動検温装置で発熱が確認された方は、再度スタッフが検温いたします。37.5℃以上の体温の方が院内滞在ができなくなります。ご了承のほどよろしくお願いいたします。

③手指消毒にご協力ください。

④新聞・雑誌の撤去

待ち時間ご不便かと思いますが、新型コロナウィルス感染拡大防止のためご協力お願いいたします。