当院は、日帰り白内障手術日帰り硝子体手術を主に行っております。

大学病院・総合病院で多数の症例を経験したことを生かし、緊急手術にも対応します。

目に不安をお抱えの方は安心して当院を受診されてください。

 

なお、緊急手術以外は予約での手術となります。

 

 

 

白内障手術の流れについて

①外来での診察で白内障手術の日取りを決定します。

現在火曜日・木曜日の午後が手術日となっております。

また、帰れなくなるため1日に両眼の手術は行えません。片眼毎の手術になります。

 

②手術1-3週間前に外来受診

診察・採血・手術内容のご説明・手術前後の注意事項・手術前後のお薬の処方を行います。

 

③手術当日

お昼前後に来院していただきます。その後、術前の処置をして手術を行います。

術後状態が安定していればすぐにご帰宅可能です。

 

④手術翌日

朝8:30-9:00にご来院頂き、術後の検査・診察を行います。

また、術眼の瞳孔を広げ眼底検査も行います。

 

⑤手術翌々日

診察が必要ですが、時間はあまりかかりません。

その後の予定はおおよそ1週間後の診察となりますが、反対眼の手術があればそちらの手術日に来院となり、③となります。